香川県民文化大学

講座予定「今年度・過去の講座」
料金・お申し込み
ブログ「香川県民文化大学のブログ」
お問い合わせ

 

 

 

講座予定

2019年 第12期 講座予定(講師陣紹介)
3月24日(日)
デヴィ 氏

ラトナ サリ デヴィ スカルノ 氏

らとな さり でゔぃ すかるの
インドネシア元大統領夫人。1959年に結婚、日本とインドネシアの友好親善に尽す。政変後、パリに亡命し社交界で「東洋の真珠」とうたわれる。90年にニューヨークに移住、国連環境計画の特別顧問として貢献。イブラ音楽財団会長としてオペラ歌手とピアニストの育成に尽力。現在は活動拠点を日本に置き、「デヴィ夫人」の愛称で親しまれている。
4月6日(土)
土井善晴 氏

土井 善晴 氏

どい よしはる
料理研究家、おいしいもの研究所代表。著書『一汁一菜でよいという提案』で和食を初期化し、持続可能な家庭料理のスタイルを示す。テレビ朝日『おかずのクッキング』30年間講師、NHK『きょうの料理』、MBS『プレバト‼』盛り付け審査、BS朝日「土井善晴の美食探訪」などに出演。2018年、十文字学園女子大学特別招聘教授に就任。
5月11日(土)
中西進 氏

中西 進 氏

なかにし すすむ
日本文学者、(一社)日本学基金理事長。アジア文化と『万葉集』の比較研究で知られ、2004年文化功労者、2013年文化勲章受章。他に菊池寛賞、和辻哲郎文化賞など多数。1994年歌会始召人。国際日本文化研究センター教授、東アジア比較文化国際会議会長など歴任。プリンストン大学やトロント大学の客員教授、インド・ナーランダ大学の賢人会議・理事会メンバーも務めた。
6月2日(日)
戸田奈津子 氏

戸田 奈津子 氏

とだ なつこ
映画字幕翻訳者。好きな映画と英語を生かせる職業を志すが門は狭く、短期間のOL生活やフリーの翻訳等を行う。その間、故・清水俊二氏に字幕づくりの手ほどきを受け、1970年に『野性の少年』『小さな約束』などの字幕を担当。さらに下積みを経て、80年に話題作『地獄の黙示録』で本格的なプロとなり、以来1500本以上の作品を手がけている。
7月20日(土)
荻原健司 氏

荻原 健司

おぎわら けんじ
元スキー・ノルディック複合日本代表。オリンピック、ワールドカップで活躍し、日本スキー界初の年間総合優勝に輝き、3連覇の偉業を達成。「荻原封じ」とささやかれるルール改正があったほど、無類の強さを誇った。引退後、参議院議員を1期務め、スポーツ政策を柱に精力的に活動。現在はトップ選手の育成にあたりながら、教育にも力を入れている。
9月14日(土)
堀尾正明 氏

堀尾 正明 氏

ほりおまさあき
フリーキャスター。早稲田大学第一文学部卒業後、NHKに入社。『紅白歌合戦』総合司会、『難問解決!ご近所の底力』『ニュース10』『サンデースポーツ』、アテネ五輪開会式現地などのキャスター、その後、2008年にフリーになり、『誰だって波瀾爆笑』『Nスタ』『ビビット』などのキャスターを担当、出演中。元日体大客員教授、現在は早稲田大学講師、明海大学客員教授を務めている。
10月19日(土)
石破茂 氏

石破 茂 氏

いしば しげる
衆議院議員。慶應義塾大学法学部2年に在学中、全日本学生法律討論会で第一位。三井銀行(現・三井住友銀行)入行、日本橋の問屋街を自転車で廻り、中小企業の経営を肌で学ぶ。昭和61年、当時最年少で衆議院議員に初当選。以来11期連続当選し、防衛庁長官、防衛大臣、農林水産大臣、自由民主党政務調査会長、同党幹事長、地方創生担当大臣などを歴任。
11月12日(火)
千 玄室 氏

千 玄室 氏

せん げんしつ
茶道裏千家・前家元、文学博士。1964年、千利休居士15代家元を継承。2002年、嫡男に家元を譲座し、改名。主な役職に外務省参与、ユネスコ親善大使、日本・国連親善大使、(公財)日本国際連合協会会長、京都大学大学院特任教授、ハワイ大学教授。文化功労者国家顕彰、文化勲章、レジオン・ドヌール勲章オフィシエ(仏)などを受章。国内外の名誉市民、名誉博士号も多数受けている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年 第12期 講座予定(講師陣紹介)
3月11日(日)
辛坊治郎 氏

辛坊 治郎 氏

しんぼう じろう
大阪綜合研究所代表。読売テレビに入社し、アナウンサー、キャスター、ドキュメンタリープロデューサーなどを担当。報道局解説委員、情報番組部長、解説委員長を経て退職。現在も読売テレビ、ニッポン放送等でキャスター、ニュース解説を担当。読売テレビ時代から芦屋大学客員教授も務める。著書に『ニュースで伝えられないこの国の真実』など。
4月14日(土)
遠藤誉 氏

遠藤 誉 氏

えんどう ほまれ
東京福祉大学国際交流センター長、理学博士。中国生まれ。中国革命戦を経験し1953年に日本へ帰国。中国社会科学院社会学研究所客員研究員・教授などを歴任。著書に『習近平vs.トランプ 世界を制するのは誰か』『毛沢東 日本軍と共謀した男』『卡子(チャーズ) 中国建国の残火』『中国動漫新人類 日本のアニメと漫画が中国を動かす』など多数。
5月12日(土)
東儀秀樹 氏

東儀 秀樹 氏

とうぎ ひでき
雅楽師。東儀家は奈良時代から1300年間、雅楽を世襲してきた楽家。宮内庁楽部在籍中は、宮中儀式や皇居での雅楽演奏会、海外公演などにも参加。現在は百人一首の朗読と雅楽を融合させたアルバム制作、他ジャンルの音楽家とのコラボレーションで海外や日本でツアーコンサートを開催するなど、雅楽器の持ち味を生かした独自の表現に情熱を傾ける。
6月3日(日)
姫野友美 氏

姫野 友美 氏

ひめの ともみ
心療内科医、医学博士。テレビ東京系『主治医が見つかる診療所』にレギュラー出演のほか、新聞・雑誌等で、ストレスによる病気・症候群や分子整合栄養医学に基づいた「栄養療法」などに関するコメンテーターとして活躍中。15万部突破のベストセラー『女はなぜ突然怒り出すのか?』はじめ、『食卓で黙り込む夫婦は長生きできない』など著書も多数。
7月14日(土)
池坊専好 氏

池坊 専好

いけのぼう せんこう
華道家元池坊・次期家元。京都にある頂法寺(通称・六角堂)の副住職も務める。小野妹子を道祖として仰ぎ、室町時代にその理念を確立させた池坊。その「いのちをいかす」という精神に基づく多彩な活動を展開。2012年より、諸災害の慰霊復興や人々の幸せや平和を願い、西国三十三所の各寺院を巡礼し献華を行なった。アイスランド共和国名誉領事。
9月15日(土)
菊池幸夫 氏

菊池 幸夫 氏

きくち ゆきお

弁護士(第二東京弁護士会)。元司法研修所刑事弁護教官。現在、社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事も務める。日本テレビ系『行列のできる法律相談所』『スッキリ』をはじめ、数本の番組にレギュラー出演。弁護士業務の傍ら体力作りにも勤しみ、各地のトライアスロン大会にも出場。地元小学生のバレーボールチームの監督等も務めている。

10月13日(土)
古田貴之 氏

古田 貴之 氏

ふるた たかゆき
千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長。科学技術振興機構のロボット開発グループリーダーとしてヒューマノイドロボットの開発に従事。03年より現職。自動車技術とロボット技術を融合させた「Hallucigenia01」などを開発。レスキューロボット「Quince」が福島第一原発原子炉建屋に投入され、冷温停止に多大なる貢献をした。
11月20日(火)
磯田道史 氏

磯田 道史 氏

いそだ みちふみ
歴史学者、作家。茨城大学助教授、静岡文化芸術大学教授などを経て、現在、国際日本文化研究センター准教授。2010年に映画化された『武士の家計簿』ほか『天災から日本史を読みなおす』『歴史の読み解き方』『殿様の通信簿』など著書多数。『無私の日本人』収録の一編「穀田屋十三郎」が2016年『殿、利息でござる!』として映画化。


過去の講座案内

2017年 第10期

3月11日 五木 寛之 氏
4月22日 丁 宗鐡 氏
5月6日 片山 善博 氏
6月4日 村尾 信尚 殿下
6月26日 彬子女王殿下
8月1日 錣山 親方
9月2日 武田 邦彦 氏
10月14日 国谷 裕子 氏
11月3日 藤波 源信 氏

 

2016年 第9期

3月12日 天野 篤 氏
4月9日 関口 知宏 氏
5月14日 茂木 健一郎 氏
6月25日 山田 法胤 氏
7月16日 姜 尚中 氏
9月19日 池田 清彦 氏
10月22日 鈴木 明子 氏
11月27日 関野 吉晴 氏

 

2015年 第8期

3月15日 里見 浩太朗 氏
4月29日 秋津 壽男 氏
5月31日 金子 勝 氏
6月19日 林家 正蔵 氏
7月18日 和田 竜 氏
9月20日 養老 孟司 氏
10月17日 森永 卓郎 氏
11月5日 櫻井 よしこ 氏

 

2014年 第7期

3月8日 阿藤 快 氏
4月5日 上野 千鶴子 氏
5月10日 森村 誠一 氏
6月21日 浜 矩子 氏
7月12日 南雲 吉則 氏
9月13日 荒俣 宏 氏
10月26日 猪瀬 直樹 氏
11月24日 山田 太一 氏

 

香川県民文化大学
〒760-0033 香川県高松市丸の内4-9 丸の内ビル2F東号室 TEL:087-811-7781 FAX:087-897-7757
Copyright© 香川県民文化大学 CO.,LTD. All Rights Reserved.