第11期 福山文化大学 開講!!

第11期 福山文化大学3月21日(日) 俳優の笹野高史先生よりスタートしました。 1時間30分が本当に短く感じるほど、楽しく素晴らしい講演でした。 

次回は、4月24日(土)  参議院議員 松川るい先生のご登壇です。
テーマは、『歴史の転換期と日本外交4.0』です。

現在、新型コロナウイルスの感染状況について、第4波への強い警戒感を持って対応することが必要だということを認識し、福山文化大学としても継続して感染防止対策の徹底を行ってまいります。
受講生の皆様におかれましても、体調管理、マスクの着用など留意してご来場いただき、会場内では大声の会話はお控えいただき、お友達との会話もできるだけお控えください。

第11期福山文化大学 3月21日㈰開講‼

福山文化大学 第11期が3月21日㈰に俳優の笹野高史 氏をお迎えして
開催いたします。
昨年度は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発令による、日程変更、
使用座席数の削減などにより受講生の皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
現在、広島県の新型コロナウイルス感染状況は、ステージ1【感染者の散発的発生及び医療提供体制に特段の支障がない段階】となっております
(令和3年2月21日㈰をもって集中対策の終了)。
福山文化大学としては継続して基本的な感染防止対策の徹底を行ってまいります。
受講生の皆様におかれましても、体調管理、マスクの着用など留意してご来場いただければ幸甚です。



3月21日㈰ 俳優 笹野高史氏
テーマ 待機晩成 ~日本一の脇役が語る人生の美学~


本日現在、定員枠にまだ若干の余裕がございますが、新規、継続を問わず
まだお申込みがお済でない方は、初回開講日まであと1か月を切りましたので
お早目にお電話、申込フォームでお申込みください。

緊急のお知らせ

お世話になっております。
福山文化大学 事務局です。

2021年1月21日木曜日、講演会は予定通り開催されます。

が、池上彰先生がおられる東京都の新型コロナウイルス緊急事態宣言を受けて、
東京から外出不可になりました。
つきましては、東京からリモートによるライブ講演となりました。
会場内のスクリーンにライブ映像による講演会となりますので、ご了承ください。
池上彰先生も直前まで、会場に足を運ばれる予定でしたが、急遽、変更になりましたこと深くお詫びいたします。
学長のご挨拶は、ご登壇の上、通常の開催となります。
14:00から講演開始の変更はございません。

本年もありがとうございました

お世話になっております。
福山文化大学 事務局 合田です。
2020年は、私たちを取り巻く環境が大きく変化し、
当たり前の日常のありがたさを、痛感する1年となりました。

今年は新型コロナウイルス感染予防対策として客席数の制限、マスクの着用、検温など制限規則が行われ、度重なる日程変更など受講生の皆様には大変ご迷惑を
おかけいたしました。心よりお詫び申し上げます。
しかしながら、開講時には多数の受講生様がお見えになり熱心にメモを取られて
おられて居るのを拝見し、福山文化大学受講生の知識に対する姿勢に感服いたしました。
そして、このような状況下でも、当講演をご利用いただきました受講生様の
ご愛顧と、温かいご支援に心より感謝申し上げます。

第10期は来年1月21日に池上彰氏をお迎えし最終講演となりますが、
3月には笹野高史氏をお迎えし第11期がスタート致します。

来期も受講生の皆様に生涯学習の広場としてご利用いただける憩い場を
提供できるよう努めてまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう
お願い申し上げます。それでは、最後になりましたが、
皆様が穏やかな新年を迎えられますようお祈りいたします。
本年も、ありがとうございました。

第11期 福山文化大学 全講師決定!!

来期もさらにパワーアップした講師陣をお迎えして
2021年3月21日(日) 俳優の笹野高史氏よりスタートします。

お申し込みは、福山文化大学HPのお申し込みフォームまたは
お電話 084−923−7889、FAX 086−270−5527迄
ご連絡ください。なお、定員は、2000名となっておりますので、
お申し込みはお早めにお願い致します。

去る10月24日(土)に長尾クリニック院長、医学博士の長尾 和宏先生を
お迎えして10月講座を開催いたしました。
11月1日(日)には大阪綜合研究所 代表の辛坊 治郎先生の講演がありました。

10月24日 長尾和宏先生
11月1日 辛坊治郎先生

次回、講演は11月23日(月、勤労感謝の日) に
落語家 落語協会副会長の林家 正蔵先生をお迎えして開催されます。
受講生の皆様、ご期待ください。

11月23日 林家正蔵先生

なお 未だ新型コロナウイルスの収束が見えない中
ご来場にあたりご心配な面もおありと拝察しておりますが
当日は十分な感染防止対策を行います。

感染防止対策として以下の対策を行っていきます。
◎消毒の徹底 ◎マスク着用  ◎大声をださないことをお願いします。 
◎有症状者の出演,入場などの防止(サーマルカメラにて検温を実施しています。  発熱などの症状がある場合は入場を控えていただきます)。
◎3密の回避
◎ホール内の扉は開放しております。
◎非接触確認アプリや「広島県コロナお知らせQR」の活用をお願いします。
「広島県コロナお知らせQR」
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/ncov-qr.html

受講生の皆様も、ご自身の体調管理とコロナ対策のマスク着用等に留意され、
ご来場ください。


第11期 福山文化大学 講師発表

お待たせ致しました。
2021年度 第11期 福山文化大学の講師7名が決定しました。
(11月講座につきましては決定次第お知らせいたします。)

お申し込みは、福山文化大学HPのお申し込みフォームまたは
お電話 084−923−7889、FAX 086−270−5527迄
ご連絡ください。なお、定員は、2000名となっておりますので、
お申し込みはお早めにお願い致します。

文化大学10月講座開催します

こんにちは、福山文化大学です。
日増しに秋の深まりを感じるようになりましたが、今年はコロナがあるので、体調管理には本当に気をつかいまね。受講生の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
去る9月19日(土)にコリア・レポート創刊者 、編集長 辺 真一先生を
お迎えして9月講座を開催いたしました。



9月19日(土)より11月末まで,観客に大声での歓声・声援等がないことを前提としうる場合,100%以内の収容が可能となりました。
ただし,基本的な感染防止対策を徹底し,遵守することが前提となっております。


これからも、感染防止対策として以下の対策を実施、継続を行っていきます。
◎消毒の徹底 ◎マスク着用  ◎大声をださないことをお願いします。 
◎有症状者の出演,入場などの防止(サーマルカメラにて検温を実施しています。発熱などの症状がある場合は入場を控えていただきます)。
◎3密の回避
◎非接触確認アプリや「広島県コロナお知らせQR」の活用をお願いします。
「広島県コロナお知らせQR」
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/ncov-qr.html



次回、10月講演は24日(土) に開催されます。
講師は、長尾クリニック院長、医学博士  長尾 和宏先生をお迎えいたします。
受講生の皆様、ご期待ください。

福山文化大学 9月講座 開催

こんにちは、福山文化大学です。
朝夕めっきり涼しくなってまいりました。
8月29日(土)に国際ジャーナリスト モーリー・ロバートソン氏を
お迎えして8月講座を開催いたしました。

次回、9月講演は19日(土) に開催されます。
講師は、コリア・レポート創刊者 、編集長 辺 真一先生をお迎えいたします。
今回の講演テーマは
『コロナ禍での日韓関係と拉致問題を巡る日朝関係の行方』です。
 受講生の皆様、ご期待ください。

福山文化大学 8月講座

こんにちは、福山文化大学です。
体温を超えるような暑さが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
7月25日(土)に国文学者 中西進氏をお迎えして7月講座を開催いたしました。

次回、8月講演は29日(土) に開催されます。
講師は、国際ジャーナリスト モーリー・ロバートソン先生をお迎えいたします。
今回の講演テーマは
『オモテナシからオトモダチ 
  〜日本とアメリカで通用するがんばり術』です。

01-022

8月講座も新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、会場内の座席を定員の半数に削減し、隣同士の着席はご遠慮いただきます。
講演当日、外出前に自宅で検温され、37.5 度未満であることの確認をお願いいたします。
受講生の皆様も、ご自身の体調管理(特に熱中症等)とコロナ対策のマスク着用等に留意され、ご来場ください。

福山文化大学 7月講座

こんにちは、福山文化大学です。
今年は、梅雨明けが遅れそうです。蒸し暑い日々が続いていますが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

7月講演は25日(土) に開催されます。
講師は、国文学者 中西進先生をお迎えいたします。
講演テーマは『日本の近代化』です。


7月講座も新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、会場内の座席を定員の半数に削減し、隣同士の着席はご遠慮いただきます。
受講生の皆様も、ご自身の体調管理(特に熱中症等)と
コロナ対策のマスク着用等に留意され、ご来場ください。