ホテルオークラ東京

東京旅行の続きです。宿泊先は、日本御三家ホテルの一つ、ホテルオークラでした。アメリカ大使館が近くです。玄関前には、クリスマスのような綺麗な緑色のイルミネーションがお出迎えでした。

オークラホテル
DSCN4815
夕食は、ホテルの中にある中華料理「桃花林」のバンケットルームで、全員で会食。今回の旅行は、岡山組と合同企画でしたので、ご一緒に円卓を囲んで。お一人暮らしの方も多く、普段は中華は食べる機会がないから、嬉しいわ~!という声を聴くと、”存分に楽しんでください”と、思いました。量に質ともに上質な中華。ビールをお客様から頂いたり、和やかな会食となりました🍺
中華桃花林ホテルオークラ
そして、ずーーーと食べてみたかった、オークラ名物伝統のフレンチトースト。お客様からご馳走になりました≪感謝≫昨晩から熟成させています。パンのようなプリンのような、メイプルシロップをかけます。本当に美味しい!!機会があれば、是非!是非!一度ご賞味ください。
朝食は、「コーヒーショップダイニングカフェ カメリア」で、普段よりよく食べました~。手作りオムレツ、フルーツティー、パンと、何を食べても一品一品が美味。帰ると運動をしないとです(-_-;)この後の続きは、またブログにて!
フレンチトースト

フルーツティー
ホテルの方のサービスに対応が素晴らしいかったです。夕食から、翌日の朝食の方まで、フロント、ロビースタッフと、「おもてなしの精神」「hospitality」が伝わってきました。近年宿泊したホテルの中では、ナンバーワンでした。
また訪れたいホテルです。
HOTEL OKURA TOKYO  東京都港区虎ノ門2-10-4 ☎03-3582-0111

東京旅行

先日、掲載しました、相撲観戦ツアーの続きです。羽田空港到着後は、銀座へ。最近、完成した話題の「GINZA SIX(銀座シックス)」。
外観は、下部の商業ゾーンは、のれん。と上部は、ひさしをイメージして作られているとか。屋上には庭園もあります。
DSCN4691
このビルの真ん前の建物の8階にあります、料理人 道場六三郎氏のお店、「みちば」で昼食でした。
道場六三郎店
素敵な雰囲気。銀座マダムも多く来店されてました。鰹のタタキは、千葉県産とか。高知県からの上り鰹でしょうか。最後の〆は、讃岐うどんかご飯かを選ぶように設定されていました。味比べで、うどんを選択。東京に行ってまでも、うどんとは・・・💦💦 出汁がよくきき、細麺。デザートも美味しく贅沢な昼食でした。
DSCN4718DSCN4719みちばDSCN4723
その後は、巣鴨へ散策に。年に三回ある大祭の日にあたりました。多くの露天商で多賑わい。1956年創建、とげぬき地蔵尊・高岩寺で健康を祈願。
DSCN4730DSCN4732
巣鴨名物の開運塩大福。伊豆大島産の天然の塩と十勝産の小豆で作られているとかで、想像以上にとっても美味しい~!皆さんと買いに行きました。金太郎飴の金太郎君とか、テレビで映る、昔ながらのそのままの商店街でした。ほっこり。続く・・・
DSCN4735DSCN4731

大相撲5月場所へ

5月24日(水)晴。清々しい季節です。受講生の方々と両国国技館へ相撲観戦に行ってきました。11日目の取り組み。
DSCN4772
両国国技館は、約1万1千人が収容可能。九割を埋まると「満員御礼」が下ります。近年の相撲人気に伴い、人で溢れていました。行きの機内で、稀勢の里が休場のニュースが流れ、残念。あ~見たかった。他の強豪力士に想いを馳せますか・・・
白鵬土俵入り
白鵬の土俵入りの様子です。さすが、横綱!威風堂々でした。香川出身の力士・琴勇輝はこの日は黒星。
昔ながらの、升席は四人で座ります。場内の熱気で、今日会った人とも仲良くなれます。皆で、ワイワイ、ガヤガヤ、身を乗り出して歓声して、落胆したり、拍手を送ったり・・・皆が一体となり感動、感激!!
DSCN4774
DSCN4778DSCN4776DSCN4777DSCN4742DSCN4756DSCN4763
優勝杯が飾られていましたが、重そうです。最後の弓取り式もゆっくりと見れました。NHKの放映が終わる時に流れる、太鼓の音は、実際にこの一番上部で本当に叩かれていて、びっくり!しました。↓📷DSCN4782
是非、一度は、本場でこの相撲観戦を味わってもらいたいです。テレビでは味わえない、解らない場面が満載でした。誰もが感動するはず。東京旅行は、まだまだ続きます。またブログにて、ご報告をしたいと思います。

大阪 法善寺

前回のブログの続きです。歌舞伎のチケットを手に入れて、一時間ほど時間があったので、周辺を散策することにしました。
DSCN4630
どんぶりとうどんで有名な「道頓堀 今井」です。お店の前にある柳の木がシンボルです。創業は昭和21年。観劇弁当も作ってくれます。以前に歌舞伎でご一緒したお客様が教えてくれてから、行くようになりました。その方は、グルメ通。旬の食材で手料理を持って来てくれたり、家も近く、ずっーと仲良くしてほしいです♡
その人を思い出しながら、今井の横に狭い路地があり、そこを通りぬけます。

DSCN4620
浮世小路。小さなお宮さんや、おみくじもありました。レトロな雰囲気。ここを通り過ぎると、織田作之助の小説
「夫婦善哉」でも有名な、法善寺横丁に出ます。昔ながらのバーや小料理屋さん、焼き鳥屋さんなど、なんとも風情のある石畳の通りです。ここの中心に、水かけ不動 法善寺がありました。
DSCN4624
子どもの頃のように、宝探しの探検隊の気分で、辿り着いた時は嬉しくなりました♪♪数人の人がお参りをしていました。DSCN4622DSCN4623
浄土宗。1637年開山。江戸時代の創建。ミナミは繁華街に点在しています。不動さんへ水をかけて、願い事をします。お供えの意味で水を掛けることから始まり、今は苔で緑色のお不動さんです。ご利益は、何でもあります!というのがいいですね。
それでも、参拝の機会がありましたら、あまり欲張らず、お参りください。
この後、歌舞伎を観て、昼食にお茶、買い物と、朝から7時間も滞在をしていました。都会の街は、どの世代でも楽しめるようにできています。今は歌舞伎を観劇と、楽しみ方も変わりました。時は止まることなく、流れていることを実感しながら、20代の頃に友人と笑い合っていた大阪旅行が一番楽しかった気がしました。懐かしく♡

五月花形歌舞伎

皆さん、こんにちは。まだ5月でも、気温はぐんぐん上昇しています。昨日の雨が涼しく心地良く過ごせました。
大型連休は、有意義に過ごされましたか? 三連休で大阪へお出かけしてきました。DSCN4642
大阪道頓堀にある、カールおじさんの看板。CM効果抜群です!その真ん前には、若者のファッションブランド「Forever 21」があります。日本語訳は、「永遠の21歳」。私は、ずっと昔に通り過ぎましたが、今も買って帰ります。21歳でなくってもOKですね(笑。アメリカが本店で、安価です。ファストファッションと言われていますが、これは和製英語です。DSCN4644
お目当ては、歌舞伎です。大阪松竹座で始まりました、五月花形歌舞伎。情報は、松竹座の営業の方からのお電話で。メインの出演は、中村勘九郎、中村七之助、市川猿之助。人気若手役者で、すでにチケットは完売。当日の幕見席が販売されるということで、並びました。DSCN4614DSCN4616
到着の時点で、長蛇の列でしたが、どうにか一幕席が取れました。演目「金幣猿島郡」(きんのざいさるしまだいり)は、猿之助宙乗りがあり、すでに売り切れ。(事前調べで、本当はこれが観たかった!残念)
取れたチケットは、常磐津連中「戻駕色相肩」(もどりかごいろにあいかた)でした。感想は、想像以上に良かったです。勘九郎、児太郎、歌昇、若手俳優による時代情緒あふれる人気舞踊。とても艶やかでした。三階席なので大向うの屋号の掛け合いが、まじかで聞けます。
東の東京歌舞伎座では「團菊祭」を上演中です。こちらの目玉は、今回デビューした、寺嶋眞秀ちゃんかもしれません。

DSCN4618DSCN4639
たまにの歌舞伎鑑賞は、きらびやかで、非日常空間です。大型連休中の良き一日となりました♡
今年の受講生の皆さんとの旅行では、毎年実施しています、歌舞伎は残念ながら予定に入っていません。
また、来年に乞うご期待!
五月花形歌舞伎 大阪松竹座 5/2~5/26
チケットお問合せ先 0570-000489

春ですね~♪

DSCN4521
随分のご無沙汰となってしまいました。4月講座は、4月22日です。もうしばらくお待ちください。
外は、桜がちょうど、綺麗ですね。雨予報もあり、もう散り始めますか。見ごろが短いので、はかなさを感じます。桜にこだわらなければ、菜の花の黄色も映える季節ですね。
この日曜日はお花見日和でした。お料理上手な方が春色料理を作ってくれました。

DSCN4518DSCN4516DSCN4512

前回のブログでご紹介をした小説『マチネの終わりに』が、第二回「渡辺淳一文学賞」を受賞されていました。私もこの週末に読み終えました。最後がどうなるのか、読みながら解らないストーリでした。主人公がとても素敵な女性でした。映画化されないかな・・・・と期待しています。季節も気持ちも生活も、移り変わっていきますが、この季節になると、この小説と、よく聴く桜の曲と、周りに居る人とを思い出しそうです。

小さなカフェめぐり

こんにちは。立春を過ぎて、暦の上は春ですが、まだまだ寒さ続いています。
先日、たまたま新しい出会いがあり、その方が、月に三回ほどだけ、カフェを自宅でオープンしているので、誘って頂いて、行って来ました。香川町にあり珍しい場所だったので、ご案内です。
DSCN4367
「J’s Cafe」オーナーのまきさんが、ドラえもんに出てくるジャイ子に似ているから、ジャイ子スペシャルランチを提供しています。とっーーーてもユニークな素敵な女性でした。
DSCN4361DSCN4362
写真に納まりきれない、品数でした。季節の野菜もふんだんに、入っています。デザートも四種類ほどありました。ヘルシー家庭の味で、美味しく完食!ダイエット中なので、夜は抜くほどの量でした。
ご自分の家で経営されているので、外は、田んぼ一面!いい景色です。室内に、大きな柴さくらが書かれた絵画があり綺麗なピンク色が印象的でした。
DSCN4365

「J’s cafe」〠761-1704 高松市香川町川内原377-1 tel:087-879-4354
完全予約制です。

 ここ数年のお気に入りの番組は、夜9時からのNHK「きょうの料理」。なんとなく、ほっとするんですよね。あと、「サラメシ」も、お気に入りです。料理上手の人っていいですね。私は、まだまだ、修行中です💦頑張りたい!!

~おまけ~
DSCN4375
香川県立ミュージアムで今、飾ってある折り紙で折った、お雛様段飾り。お昼休みに訪れて、発見!
気持ちは曇りでも、青空が広がっていれば何となく平和だと思える一日でした。

岡山での食事会

暖かな日が続いていましたが、小寒を過ぎて気温が低くなってきました。
ブログの記事が前後しますが、昨年末には、岡山で文化大学の忘年会がありました。12月の風物詩ですね。
残念ながら、写真を撮る暇がなかったです。普段、集まる機会がないので、会話も食事も賑わいました。
メニューは、千屋牛のしゃぶしゃぶ鍋。料理は、美味しいかったです。
こちらです→『ほのか

そして、次の日は、友人同士があつまり、女子会ランチ。女子と言ってよい年齢かどうか・・・(;´・ω・)婦人会の方がピッタリかも!という年齢になった、20数年の付き合いになりました。選んだ場所は、シンフォニーホールの真裏につながる通りにあります、
オランダ通りの最終地に点在しているお店『ラ・ボンヌ・フランケット』。
2016-12-29-11-31-41 2016-12-29-11-45-01
カウンターのみのこじんまりとした、いいお店でした。シェフと女性の給仕、お二人で営まれています。味付けは、全体的にあっさりとしていました。お近くに行かれる際には、お薦めのお店です。

女性3名で、ワイワイ🎵がやがやと、3時間も過ごしていました。良き友人は、何事にも代えがたい財産です。
2016-12-29-12-11-282016-12-29-12-28-232016-12-29-13-27-13
二日間、岡山への小旅行。全体的な街の雰囲気が、香川県より都会です。

温故知新。古いもの(人)を大事にすることは、勿論のこと、今年も、新しい出会いを楽しみに過ごしたいと思います。良き出会いを!

探鳥会

やっと冬らしい気候に今朝は、雨模様です。お元気にお過ごしでしょうか?

日曜日に、ずっと参加をしてみたかった栗林公園で開催されています、探鳥会へ参加してみました。
dscn4218
朝、9:30に北門に集合。驚く人数の方々が集合していました。探鳥会高松支部のガイドさんについて歩きました。

dscn4204dscn4208dscn4216
毎年少しづつ、減っていますが、栗林公園には、二百十種類の野鳥が生育中だそうです。鳥のさえずりに耳を傾けて、その方向へ目を向けてください、とのこと。初めに見たのが、池の鴨。(飛ぶ鳥を見たいなぁ・・・・)という心の声にこたえてくれたのは、「ミサゴ」でした。dscn4207dscn4210
ミサゴは、なんと、栗林公園の池にある、15cmくらいの鯉を取って、枝の上の方でむしゃむしゃ食べるそうです。ガイドさんの望遠レンズでその様子もバッチリと見れて、説明を聞く度に、「わあ~!」「へぇ~!」レンズを覗き「ワオ~!」と感動して、二時間があっという間でした。鳥は8種類くらい見ることが出来ました。ベテランの方々は、26種類ほどを観察していました。そして、紅葉が本当に綺麗でした。

dscn4200%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88
探鳥会参加のきっかけは、栗林公園の前にある水路でよく見かける、小鳥です。ガイドさんの話によると「キセキレイ」だそうです。綺麗な色をしています。次回は、1月の第二日曜日に開催予定。来年の干支が「鳥」なので、新年早々鳥を見て、幸運をゲットできそうです。自由に参加できます。入園料¥410-+参加費¥100-です。
ちょうど、正午に終了で、近くにあるガストで昼食を取りました。よく歩いた後の食事は、とっても美味しい昼食となりました。%e3%82%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%81%a8

薬膳鍋

皆さん、こんにちは。

12月に突入です。鍋の美味しい季節になりました。このひと月は、何かと外食の機会が増えると思います。友人が新しいお店ができたと、薬膳料理に誘ってくれました🍴ちょっと、印象に残ったのでご紹介します。

dscn4151本格薬膳火鍋『守破離』

dscn4150dscn4149dscn4146

お店の中から見える庭があり、オシャレな店内。そして、四種類のランチメニューから薬膳スープランチを頼んでみました。数種類の薬膳が入っています。

dscn4147気になるお味の方は始めて食べる味覚に、大満足でした。なんだか感動したのです。心も身体もポカポカ。

近年では、「薬膳・漢方検定」なるものもあり、健康に気をつかう年頃になったせいか、とっても興味のある食材。美味しい物をいつまでも食べれる生活でありたいものです。

守破離(しゅはり) ☎087-873-2158 高松市古新町10-1  日曜日定休日